本文へ移動

【暴風雪・大雪災害】災害で被害を受けた方への県税の救済措置(秋田県庁HPより)

災害で被害を受けた方に対する県税の救助措置

〔注〕令和2年中に発生した暴風雪・大雪災害以外の災害についても、同様の救助措置を講じています。

なお、国税については国税庁ホームページの「災害関連情報」をご覧ください。
国税に関するご相談は最寄の税務署にお電話にうえ、音声案内で「1」を選択してください。『電話相談センター』につながります。

申告等の期限の延長申請

災害被害を受けたことにより、当初の期限までに県税の申告、申請又は納税などが出来ない場合は、期限の延長を申請することが出来ます。(延長できる期間は、概ね災害が止んだ日から2カ月以内までです。)

期限の延長を申請する方は、①申告及び②災害被害を証する書類を総合県税事務所に提出してください。

県税の徴収猶予

災害被害を受けたため、納期限までに県税を納税することができない場合は、徴収猶予を申請することができます。

徴収猶予を申請するには、①申請者、②財産や収入を明らかにする書類及び③災害被害を証する書類を総合県税事務所に提出してください。

※猶予を受ける金額が100万を超える時は、担保の提供及び担保提供のための書類が必要となる場合があります。
申請の詳しい手続きについては、総合県税事務所(各支所)にお問い合わせください。
2021年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2021年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
営業時間|8:00 ~ 18:00     内覧可|日.月.火.木.金.土(水曜休み)
  • 定休日・臨時休業日
  • お盆休み
  • 正月休み
TOPへ戻る